三井住友VISAの家族カード

三井住友VISAカードでは、家族カードを追加発行することができます。
家族会員も本カード会員と同様のサービスを受けられます。

家族カードのメリットは、家族でポイントを貯めれられることでしょう。
家族が一人ずつクレジットカードを使っていれば、当然それぞれにポイントが加算されています。
しかし三井住友VISAカードの家族カードのポイントは、本カードに集中してたまるシステムです。
父、母、祖父母、子供、家族全員で家族カードを使えば、まとまったポイントを貯めることができるでしょう。

また家族カードは、本カードよりも審査通過しやすいのもメリットです。
フリーターでクレジットカードの審査に通りづらいという状況でも、家族カードなら発行できる可能性があります。
家族に三井住友VISAカード会員がいれば、家族カードを発行できないかお願いしてみても良いでしょう。
家族カード分の請求は本カード会員に行きますので、家族会員の返済能力が多少低くても、本カード会員に問題がなければ発行されるというわけですね。

三井住友VISAカードの家族カードは、本会員と生計を共にする18歳以上(高校生)の配偶者、子供、両親に発行することができます。
年会費などは三井住友カードの種類により異なりますので、確認しておきましょう。

Comments are closed.